ぷるるん女神を返金保証付きで購入!損をしない買い方講座
ぷるるん女神を返金保証付きで購入!損をしない買い方講座 > 胸の垂れ > 10代20代からでもやりたい!胸が垂れる前にやる、垂れ乳予防方法

10代20代からでもやりたい!胸が垂れる前にやる、垂れ乳予防方法


まだ若いから、まだ20代だし、なんて、安心しているあなた。胸の垂れは、若いうちから始まっています。垂れてから焦っても遅い?!ここでは、胸が垂れる前にやる、垂れ乳予防方法についてまとめてみました。

 

姿勢の改善

姿勢が悪かったり、猫背気味の女性は、姿勢が良い女性に比べ前かがみになっているので、バストに重力がかかります。更に胸周りの筋肉が使われず、筋肉が衰えることが垂れ乳の原因にもなります。意識して姿勢を良くするよう、心がけましょう。

 

水分をしっかり摂る

水分不足は肌がカサカサしたり、しぼんでしまう原因に!その影響は、もちろん胸にも・・・水分をしっかり摂り、綺麗な胸をキープしましょう。

 

体重の変動は少なく

太っている人が急激に痩せたり、痩せている人が急激に太ったり、この繰り返しは胸が垂れる原因となります。1~2kgの変動は問題ありませんが、過酷なダイエットや過食には注意が必要です。

 

生活習慣の見直し

生活習慣の見直しは、垂れ乳予防だけでなく、綺麗な胸をキープする為に欠かせません。
  • 十分な睡眠
  • バランスの良い食事
  • 適度な運動
  • ストレスの解消
  • 禁煙
上記で紹介した予防法は、日々の生活を少し意識するだけで出来ることばかりです。垂れ乳にならない為に、早いうちから予防対策を行いましょう。

 

 

早めに予防対策!胸が垂れないようにするための3つのブラ

胸が大きい女性や、柔らかい女性は胸が垂れやすく、垂れ乳を気にする女性も多いようです。胸が垂れる、最大の原因は放置です。

早いうちから、胸を意識した生活を心がけ、予防対策をすることで、何もしないより確実に胸の垂れを防ぐことが出来ます。今回は、垂れ乳を予防する3つのブラをご紹介します。

 

注目点 ナイトブラ

締め付けが嫌で、ブラが苦手な女性もいて、寝るときくらい開放的になりたいと思いますが、寝ている間にも着実に胸は垂れ乳へと近づいています。
睡眠中の寝返りにより胸が移動するのを防ぎ、胸を固定する効果のあるナイトブラは、寝ている間の垂れ乳を予防します。

 

注目点 スポーツブラ

激しい運動や、ジョギングなどは、胸が大きく揺れる為にクーパー靭帯が伸びたり切れたりする原因となります。クーパー靭帯は、一度伸びたり切れたりすると二度と戻りません。
スポーツ専用のブラジャーを浸けることで、運動時に胸が大きく揺れるのを防ぎます。激しい運動を定期的に行っている人や、体形・体力維持のためにジョギングを日課として行っている人は、スポーツブラを着用するとよいでしょう。

 

注目点 矯正ブラ

間違ったブラの付け方や、自分の胸に合わないブラは、垂れ乳の原因に・・・脇や背中に流れた脂肪を胸に戻し、胸を正しい形に矯正する矯正ブラを着用する事で、垂れ乳を予防することができます。

 

関連ページ案内おすすめ関連ページ

寝ている間に垂れた胸を矯正できる「ナイトブラ」とは?>>>